種子島自動車学校

合宿免許なら種子島自動車学校へ

お問い合わせ
FAQ

各種講習合宿免許なら種子島自動車学校へ

種子島自動車学校では幅広く講習を行うことにより、安全でやさしい運転者の育成を目指しています

取消処分者講習

運転免許の取消し・拒否処分等を受けた方が、再度運転免許を取得する際に受講しなければならない講習です。 >>さらに詳しく
種子島自動車学校では平成26年より取消処分者講習を開始しました。当校では講習と免許取得を組み合わせた「合宿パックプラン」も実施しております。 >>さらに詳しく

高齢者講習

高齢運転者(70歳以上)の方が運転免許証の更新申請の前に受講することが義務付けられています。高齢化社会が進み、ここ種子島でもご高齢の方が多く車を運転されています。当校では、いつまでもお元気で安全に車を運転できるよう、わかりやすい講習を実施しています。

原付講習

原動機付自転車(原付)免許を取得するには学科試験と別に原付講習を受講しなければいけません。全国的にも原付事故が多発しておりますので、正しいルール・マナーで運転できるように講習を実施します。

認定講習

74歳未満の方を対象とした高齢者講習です。内容は高齢者講習と同等ですのでどちらを選んでも構いません。3人1組の少人数制で行いますので、高齢者それぞれのペースに合わせた内容で進行していきます。高齢者にとって、よりわかりやすい講習になっています。

SDスクール

SD(Safe Deiver)とは安全運転者の事。種子島全島の安全運転管理協議会に加入されている企業の方に参加して頂き、安全運転のための知識や道路交通の現状と交通事故の実態、法令知識などを再認識していただく講習です。各企業においては、安全運転の意識向上や交通事故の根絶により、健全で円滑な事業活動が推進できるよう願っています。

ペーパードライバー講習

免許を取得してから長い間運転をされていない方や運転に自信のない方が、安心して運転することができるようになるための講習。当校の指導員と共に自動車学校コース内や路上を練習しながら、お客様の運転状況に合わせて適切にアドバイスいたします。

単車通学生に対する原付講習

ここ種子島では通学に原付を利用する高校生が多いのも特徴です。単車通学生全員を対象に各高校別に講習をいたします。免許を取得して慣れてきた頃に多く発生するという単車による事故。そのため夏休み前に講習を行い、初心に返って交通ルール・交通マナーの再確認をしていただいています。